◯◯ちゃんのお母さん、って言われていますか?

皆さんが子育てにおいて大切にしている事って何でしょうか。

私の場合は、ズバリ顔見知りを増やすこと!
ママ友ではなく、顔見知りです。
同級生のお母さんはもちろん学年の違う子供達、地域のお年寄りなど様々ですが、特に子供達に顔を覚えてもらうことは、いじめ防止などにとても役立つのではないかと思っています。

そのため、役員ではなくても学校のボランティアなどには積極的に顔を出します。
子供というのは、学校に大人がいると興味があるのかチラチラ見てきます。そこで、すかさず笑顔で挨拶!
低学年の子だと、誰のお母さん?なんて聞いてくる子も多いです。一人にでも知られたらしめたもの。あれは◯◯ちゃんのお母さんなんだよ~なんて子供同士で話しているうちに広まって、あっという間に有名人です(笑)
そのうち、こちらが全く知らない子にまで声をかけられるようになりました。聞いてもいないのに、さっき◯◯ちゃんは誰々と校庭で遊んでいたよ、なんて報告されることも。

言葉を交わしたことがない子供達にも、あのお母さんはよく学校で見かける、色々な子と知り合いらしい、少しでもそんな風に思ってもらえたら…知らない大人から、◯◯ちゃんのお母さんへ昇格です。

小さなことかもしれませんが、とても大切なことだと思うのです。
まずは挨拶から始めてみませんか。